海のレジャーはジェットスキー

私は海のレジャーで人気のあるジェットスキーに乗りたかっので、船舶免許を取得しました。
元々バイクに乗ることが好きだったので、水上バイクと言われるジェットスキーにはずっと憧れを抱いていました。
免許を取得後、近所のボートショップが主催するジェットスキー試乗会が開催されると知ったので、すぐに参加申し込みをしました。
試乗会当日は、1人用と3人用の2種類のジェットスキーが用意されていていました。
3人用は座って操縦できますが、1人用は立って乗ることになります。
最初は3人用に試乗しましたが、誰でも簡単に乗ることができます(上手く操縦できるわけではないですが)。
しかし、1人用は落水者が続出なので、操縦も難しいのだろうと岸から眺めていた私には思えました。
自分の試乗する順番が回ってきて、さあ出発です。
そして、ほとんどの人が落水して乗るのをあきらめた人が多い中、私は1度で立ち上がることに成功してしまいました。
「何だ、意外と簡単なんだ」と思いながら順調に進んでいったのですが、岸から相当の距離を離れてしまったので、Uターンをしようと思いました。
「あれ!」曲がることが出来ません。
直進はできましたが、曲がる方法が分からなかったのです。
仕方がないので、スピードを緩めて自ら落水。
そしてジェットスキーの向きを岸側に向けて再度発進。
何とか無事に陸地に戻ることが出来ました。
まだまだ、ジェットスキーに上手く乗ることが出来ませんが大変面白い海のレジャーのひとつです。
これからも安全に気をつけて楽しんでいきたいと思っています。